香川県高松市春日町の河口

野鳥の楽園になっている香川県高松市春日町の河口

Googleマップで見つけてちょっと変わった堤防の形が珍しいと思いずっと気になっていたのでさっそく行ってみました。
香川県高松市春日町の付近にある河口です。
(2017年9月撮影)
最寄りの駅は春日川駅になります。

河口は春日川と新川の合流部分

この河口は春日川と新川の合流部分になり、真ん中の部分には奥に高松市春日ポンプ場があります。
どの様な関係があるのかはネットで調べてもわからなかったので香川県の川は通常はゆったりめの水が少ない感じですが、このような穏やかな流れでも雨などでの増水時にはけっこうな流れになるのでこのような形になっているのでしょうか?

高松市春日町の河口

川の合流部分に波よけ的な感じで波止場が伸びています。
相当な長さですね。
新川方面からはロープで人が立ち入らないようなっているグラウンドを抜けたり踏切の無い琴電志度線の線路を渡らないと行けないみたいでした。
他に入れるところを探してウロウロしていると春日川の方面から河口の近くに行けそうなので近くまで行ってみました。
高松市春日町にある高松市春日ポンプ場と香川県動物管理指導所があるところの奥になります。

香川県動物管理指導所

こちらは香川県動物管理指導所です。
この建物の横から奥に抜けることが出来て河口まで出れます。
ちなみにこのお隣に大きな門がありますが、それが高松市春日ポンプ場です。
春日ポンプ場が目立つので目印になります。

香川県動物管理指導所

この香川県動物管理指導所の横の道を抜けると河口に出られます。
一応自転車も通れるようになっています。

高松市春日町の河口

このせまい道を通り抜けたところでは魚釣りをしておられました。
常連さんなのでしょうか。

高松市春日町の河口

この草むらを抜けてどんどん先に進みます。
足場が良いので釣りには最適かもしれませんね。

高松市春日町の河口

先端の方が見えてきました。

高松市春日町の河口 夕日

なかなか近づけなくて着いた時間が遅く日が暮れそう・・・。
夕日は綺麗です。

春日川

こちらは春日川の方面です。
水が濁っていますが水深は結構ありそうです。
琴電志度線が見えます。

新川

こっちは新川方面。
右の白い建物が高松市春日ポンプ場で見えている橋は屋島新橋です。

高松市春日町の河口

この堤防はコンクリート部分だけでも相当な長さがあります。
春日川と新川の合流部分の水流を緩和する為なのでしょうか。
調べても情報が出てこなかったので詳しくはわかりませんが・・・。

高松市春日町の河口

振り向くとこんな感じです。
結構歩いてきましたね。

高松市春日町の河口

堤防と堤防の間の真ん中部分は春日ポンプ場の方からなのですがゆるやかな流れがあります。
新川の方面からも流れ込んでいるのでしょうか。

高松市春日町の河口 堤防

堤防のコンクリートの足場が古くなっており斜めに傾いているところがありました。
ちょっと凹んでいるので土台の部分が削られているのか増水時の流れが結構あるということでしょう。

高松市春日町の河口 堤防

コンクリートの足場が割れているところもあり、かなり老朽化が進んでいます。
慎重に進んだ方が良さそうです。

高松市春日町の河口 堤防

堤防のコンクリート部分の端まできました。
この先は石を積んであるだけなのでかなり足場が悪くなっています。
この辺りまでくると釣り人などの人が来た気配が全くありません。

高松市春日町の河口 堤防

川の増水などの影響なのでしょうかなんと手前の方の石は結構無くなっています。
足場が悪いですね、うっかり端の方を歩いていると滑って川に落ちそうです。

高松市春日町の河口 堤防

この先はこんな感じです。
おそらくあまり人が来ないせいでしょうか先端の方には野鳥がたくさん来ているのが見えます。

高松市春日町の河口 野鳥

野鳥の楽園になっていた

結構な数の鳥さんたち・・・。
さすがに巣は無いと思いますがまさに野鳥の楽園です。
出来ればもっと先端の方まで行きたかったのですが、これだけ数が多いと威圧感があります。

高松市春日町の河口 野鳥

反対側も鳥たちがいます。
これだけ多いということはやっぱり食べ物が豊富なんでしょうか。

高松市春日町の河口 野鳥

ゆっくり過ごしている鳥さんたちに悪いし、こっちくるな的な威圧感が強く先端まで行くのは断念しました。
野鳥たちにとっては私は邪魔者なので遠くからそっと見るだけにしておきました。

高松市春日町の河口 夕暮れ

日も暮れてきたので帰ることにしましょう。
しかし鳥さんたちの威圧感には圧倒されました、あれだけ数が多いと野鳥の楽園として人間の世界とはまた違った野生の雰囲気がありとても新鮮でした。
気になって行ってみたのですが新しい発見もあってとっても面白かったです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です